米コロンビア大学の研究チームはこのほど、アメリカで1週間早くロックダウン(都市封鎖)を始めていれば、新型コロナウイルスによる感染症(COVID-19)で3万6000人の死を防げていたとする推計を発表した。ドナルド・トランプ米大統領は、この研究は「政治的な狙い撃ち」だと一蹴している。