終戦の日の15日、長野市内の七つの寺で「非戦の鐘」が鳴り響いた。市内の浄土真宗本願寺派寺院(20寺)でつくる同派長野教区河西組が一斉に鐘を突く追悼行事は、始めて15年の節目を迎えた。参加寺院の一つ、同...