14日(水)に40.3℃を観測した新潟県の高田では、14日(水)の6時16分に30℃を超えてから、昨日15日(木)は一度も下回らずに最低気温の最も高い記録を更新。 今日16日(金)になり雨が降り出して、8時53分にようやく30℃を割り込みました。この間、じつに50時間以上も30℃より高い状態が継続していたことになります。